Pocket

スポンサーリンク

社会人になると色々な出費が発生します。

一人暮らしの場合は「家賃」「食費」「水道光熱費」「雑費」など多くの出費が発生するので、貯金が貯まりにくくなります。

その中でも「家賃」は数万円を一気に取られるので、できれば安く済ませたいですよね?

ただ家賃が安いアパートだとお風呂が無かったり、立地が悪かったりなど住む上でストレスが半端無いです…

そうなると仕事を行う上でのパフォーマンス低下にも繋がってしまうので、あまりオススメ出来ないです。

では、どうすれば効率よく家賃を安く出来るのか。それは「家賃が無料な仕事」に就ければ万事解決です!

家賃が無料になる事で5万円のアパート代が0円に。その5万円を貯金にまわせば年間で60万円も貯金を増やすことが出来ますね。

では「家賃が無料な仕事にはどんな職種がある?」と疑問を持っている方の為に、家賃が無料な仕事についてご紹介します。

『1.期間工』

期間工の仕事では、会社がアパートや寮に従業員を無料で住ませてくれる事がよくあります。

従業員たちと同じ場所に住む事によって、プライベートでも遊べることが出来るので、お互い仲良くなりやすいのが良いですね。

ただ、プライベートは職場の事は忘れたいという人は、部屋で引きこもっている事をオススメします。私はもちろん後者です!

『2.寮管理人』

寮管理人も寮(個室寮)に住まわせてくれるので、家賃や水道光熱費が無料な場合が多いです。

寮管理人の仕事は寮に住んでいる人に対して、ゴハンを作ってあげる事です。

なので、料理がある程度出来ないと仕事は出来ないですが、それでも家賃や水道光熱費が無料なので、無駄な出費を抑える事が出来るのは魅力的です。

寮管理人の場合は夫婦でも一緒に働ける場所も多いので、夫婦で仕事に困っている人はとてもオススメです。

『3.マンション管理人』

マンション管理人も寮管理人と同様に、管理人専用の居室が用意されていて、そこに無料で住まわせてくれることが多いです。

マンション管理人の仕事内容は

・「清掃」

・「受付」

・「点検や警備」

・「業務日報の作成」

・「管理業務補助」

など多岐にわたっていますので少しハードですが、この仕事に就くのに必要な資格は無いので、そこはありがたいですね。

スポンサーリンク

『4.漁師』

漁師は長い間船の上で生活をする事になります。

そうなるのと寝床は船の中になります。船には家賃などは発生しないので、実質家賃無料です。

マグロ漁船などの遠方漁業になると、お金も稼げて一石二鳥かもしれません。笑

『5.マスコミ業界』

マスコミ業界はかなり忙しいです。忙しすぎて職場のデスクで寝るという事もザラにあります。

忙しい時期は家にいるよりも職場にいる方が多くなり職場で寝る事が増えるので、いっその事、アパートを借りないで職場と漫画喫茶を寝床にするのも1つの手段かもしれないです。

『6.リゾートバイト』

最近流行りのリゾートバイト。リゾートバイトとは、日本全国の観光地にあるホテルや旅館、テーマパーク、スキー場などで住み込みで働くアルバイトのことです。

基本的には、寮費、食費、光熱費が無料の為、生活費がほとんどかかりません。

また、バイトを通じて色んな出会いがあるので、若者を中心に大変人気があります。

一期一会を大切にする人にはピッタリな仕事でしょう!

寮費・水道光熱費無料・食事付のリゾートバイト!

【私の周りの人たち】

私の周りの人たちで家賃無料の人はあまりいないですね。

ただ、メーカーで働いている友人は会社が用意してくれたアパートに住んでいるのですが、会社が家賃を多く払ってくれているので、コチラの負担は少ないで済んでいるそうです。

家賃無料までは行かなくても、会社が家賃の半分くらいを出してくれているので、貯金もある程度は貯められていると言っていました。

ただ「できれば家賃無料が良い」と言っていましたが!

家賃無料のお仕事選びはこちら↓


【まとめ】

「家賃が無料な仕事にはどんな職種がある?」と疑問を持っている就活生や転職活動を行っている人は多いです。

家賃はやっぱり安く無いと、仕事をしていても貯金が貯まらないのでモチベーションが上がらないですよね。

なので、先ほど述べた職業たちはとても魅力に感じてしまいます。

特に寮管理人の仕事は夫婦で仕事をさせてくれるのは、とても良い事だと感じます。

現在は共働きが当たり前の時代。

中年になると仕事も少なくなってくるので、中年の方でも採用をさせてくれる寮管理人の仕事は私もかなり魅力を感じました。

ただ私は料理が出来ない。作れるのは冷凍食品くらい。若いうちに料理の勉強でもしようかなと、記事を書いていて少し感じちゃいましたね。

スポンサーリンク

Pocket