Pocket


スポンサーリンク

無職ニートにとって最大の悩みってお金の問題ですよね。

なにかしらの収入源がある人は別ですが、大抵の無職ニートの人はお金がないはず。

なるべく節約したいという想いが強いでしょう。

そんな時、役に立つのがポイントカードです。ポイントカードを利用するだけでかなりの節約が出来ることをご存知でしょうか?

今回はポイントカードを利用した裏ワザや、ちょっとした節約術をご紹介したいと思います!

Tポイントカード

よく耳にするのがTポイントカード。ファミマやTSUTAYAなどと提携しており、ポイントカードのパイオニア的存在。

このTポイントカードの最大の裏ワザが、提携しているドラッグストアでの利用です。

毎月20日に提携しているドラッグストアでカードを利用すると、ポイントの価値がなんと1.5倍に

例えば、手持ちのポイントが1Pだとすると1円ではなく1.5円になるんです。

1000Pの場合には1500円分使用できることになります。

これはかなりお得ですよね!ただし、200P以上使うことが条件なので注意が必要です。

Tポイントカードと提携しているドラッグストアは

・ウエルシア

・ハックドラッグ

・ハッピードラッグ

がおすすめです!

Tポイントカードを作るにはTSUTAYAやファミマでも発行できますが、Tポイントを貯めるのが目的の場合、TSUTAYAやファミマよりも更に貯めやすいカードがあります。

それは、Yahoo JAPANカードです!

Yahoo JAPANカードは、他のTカードよりもポイントをたくさん貯めることが可能なんです。また、通常のTカードより2倍以上簡単に貯まっていくんです。

しかも、Yahoo JAPANカードを利用すると、どこでも100円につく1ポイント貯まるようになっています。

さらに今Yahoo JAPANカードを発行すると、もれなく10,000ポイント(10,000円相当)がもらえるキャンペーンを行っています。

せっかくTポイントを貯めるなら、一番お得で貯まりやすいカードが良いですよね^_^



Pontaカード

今ではすっかりお馴染みとなったPontaカード

おすすめの使い道としては、ローソンにある店頭端末Loppiでもらえる『お試し引換券』です!

とても人気のサービスで、新しい商品や定番の大手飲食品、日用品がお得にポンタポイントと交換できるサービスなんです。

例えば、税込206円のお酒が80Pで購入できるなど1Pが2倍以上になることもあります。

お試し引換券の商品は新商品が中心。メーカー側としては、CM広告の役割を果たしているようです。

商品は日替わりや月替りなどで入れ替わるので、欲しい商品があるかどうか公式サイトでチェックしておきましょう。

また、『お試し引換券』は数量限定なので注意が必要。

今月は金欠でお金がない!なんていうときには強い味方ですね。

Loppiで簡単に引換券をポイントでゲットできるので、ぜひ活用しましょう!

【Ponta最強クラス】シェルPontaクレジットカード

楽天カード

CMでよく放送されている楽天カード

ネット通販の大型ショッピングモール『楽天市場』では、出店している自治体のふるさと納税の寄付金を楽天ポイントで支払えるというシステムがあります!

例えば、ふるさと納税の実質負担額が2000円だとすると、その分をポイントで払えば0円で返礼品を受け取ることができます

また、クレジットカードの「楽天カード」で払うと、4%のポイントが還元されるため5万円の寄付で2000Pつくので、実質タダになるんです。

ふるさと納税にポイントが使えるのは楽天ならではのメリットでしょう!

通常、年会費が無料の一般的なクレジットカードだと200円=1ポイント貯まるのが普通ですが、楽天カードはどこで買い物をしても100円=1ポイント貯まるのも魅力の一つです。

楽天カードは他の年会費無料カードよりもポイントが貯まりやすくなっているので、お金のない無職ニートにとって利用しない理由はないですね!

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」




まとめ

ポイントカードを利用した裏ワザや節約術をご紹介してきました。

ちょっとした事かもしれませんが、ポイントを貯めるのと貯めないのでは、支出もちがってきますよね。

お金のない無職ニートなら、尚更のことです。

1P=1円が利用法によって倍以上の価値になるんです。

無駄な出費をできるだけ減らし、少しでもゆとりのある生活を送りたいものですね^_^

スポンサーリンク

Pocket