Pocket

ネオニートという言葉をご存知ですか?ネオニートとは普通のニートとは違います。

ネオニートは「企業では働かず収入を得ている人」の事を指します。

ニートの人は「働く気ありませ~ん。ゴロゴロしま~す」という感じですが、ネオニートは「お金稼ぐぞ!えいえいお~!」という感じで、お金を稼ぐ事に関してはとても前向きです。

では「ネオニートになるにはどうすれば良いのか?」と感じている人の為に「ネオニートになる方法」についてご紹介します。

ニートからネオニートに進化したい人は是非とも参考にしてください!

スポンサーリンク

『1.稼ぐ手段を調べる』

ネオニートの人は自分に合うお金の稼ぎ方をしっかりと調べています。

ネオニートになる方法はたくさんありますが、数えあげたらキリがありません。

そこで代表的な方法を一つずつご紹介します。

「株投資」や「FX」

まず思いつくのは株式投資やFXですね。

株は枚数がモノを言う世界ですから、ある程度手持ち資金は必要です。

FXは5万円程度から始められるので、投資初心者にも向いているでしょう。

少額でもレバレッジがかけられるので、実践して勝ちパターンを習得すれば、何倍ものリターンが得られます。

無職がFXだけで生活できる!?口座開設のおすすめ証券会社は?

「アフィリエイト」

株やFXなどの初期投資ができない人にはアフィリエイトが最適です。

ほぼ無料で始めらることができ、正しいやり方でアフィリエイトすれば月収100万円も夢ではありません。

初期費用としては、サーバー代が年間15000円くらいとドメイン代が数百円〜千円程度です。

アクセスの集まるサイトを構築すれば、ほぼ放置状態で稼げることができます。

お金が無くて辛すぎる無職生活を打破したGoogle AdSenseとは?

「せどり転売」

副業やインターネットビジネスの初心者が一番はじめに取り組むのがせどり転売です。

なぜ初心者に向いているかと言うと、結果が出やすく収入が入ってくる感覚が掴みやすいからです。

作業のすべてをアマゾンに任せるFBAなどもあり、自動化すれば何もしなくても稼げる方法です。

ポイントは

・いかに安く仕入れるか

・売れるモノを見つけられるか

というところでしょう。中国輸入で買い付ければ仕入れ単価がグッと抑えられます。

無職ニートでも毎月メルカリで簡単に10万円以上稼ぐ方法を伝授!

「ユーチューバー」

最近流行りのユーチューバー。有名な人になれば年間数億円稼げるようです。

私自身、YouTubeだけは経験や実績がありませんので詳しく言えませんが、広告単価は安いですが、再生回数が増えると収入も青天井なので、魅力的なビジネスですね。

猫の動画をアップしただけで再生回数が何百万回というのもあるので、いかに視聴者が見たい動画をアップできるかがキーポイントですね。

販売本数5000本突破!YouTubeで稼ぐノウハウ

この中から自分が出来そう・成功しそうな物をしっかりとインターネットや本で調べて選ぶ事はとても大切です。

周りの人が「〇〇がオススメだよ」と言ってきても、自分に合う物は自分でしか分からないです。

なので、貪欲に自ら知識を蓄える意識が大切になってきます。

『2.規則正しい生活を心がける』

ネオニートの人は休みの日がほとんど無いです。

平日だろうが休日だろうが稼げる時に稼ぐので、体力もかなりいります。

夜更かしの生活をしている人は体を壊してしまう可能性が高くなるので、ネオニートになりたいのなら、規則正しい生活を心がけて健康に気を配る事が大事です。

『3.情報に敏感になる』

ネオニートの人は日々勉強をして成長をしようとしています。

流行に取り残されないように必死で新しい情報を仕入れているので、情報に敏感になるのもネオニートには大事な事です。

『4.目標を決める』

目標を決めないとネオニートとしてやっていけないです。

「今年はいくら稼ごう」などと目標を作る事でモチベーションを維持出来るので、しっかりと目標を作った方が良いです。

出来れば目標はデカい方が、勉強も必死に行うようになります。

◯◯までに月収100万円!みたいな感じです。

『5.お金に貪欲になる』

お金に貪欲になる事によって、ネオニートとして大成しやすいです。

お金を稼ぎたいという野望があるからこそ、株などの勉強も頑張る事が出来ますし、やりがいを感じる事が出来ます。

向上心が無いと、小さい収入で満足してしまうのではネオニートとしては大成しないです。

【ネオニートになる方法まとめ】

ネオニートの人は働きたいけど何らかの理由で企業で働けない人が多いです。

ネオニートの人は就職氷河期のせいで溢れてしまった人や、ブラック企業に就職してしまって体を壊してしまった人など様々です。

そして、ネオニートの人はとても賢い人が多いですし真面目な人も多いです。

なので、お金を稼ぐ為には努力もしますし、勉強も頑張っています。

ニートの人は「家族が養ってくれるだろう」と感じて暮らしていますが、ネオニートの人は「支援なんていらない。意地でもお金は自分で稼いでやる」という「なにくそ根性」を持っています。

ネオニートの人達は努力を惜しまないので、企業で働いても優秀な成績を収められる筈。しかし、世の中の企業は真面目な人が必ずしも成功したり、良い思いをするという訳ではないです。

仕事が出来なくても上司のヨイショが上手かったり、人を踏み台にしてまでも上に上がろうとする人の方が、出世しやすかったり、企業に残りやすかったりしますからね。

いつかネオニートの人達が世間をギャフンと言わせる時代が来ると私は感じています。

真面目で努力家の人が報われないのはおかしいのですから!

スポンサーリンク

Pocket