Pocket

スポンサーリンク

不眠症や睡眠障害に悩む無職ニートは少なくありません。

また、ゲームや漫画、TVなどに没頭していわゆる「夜型人間」になってしまってるのではないでしょうか。

人間の体は本来、夜に寝て朝起きるようになっているので、昼夜逆転すると肉体的にも精神面でも良くありません。

そこで今回は、不眠症や睡眠障害、夜型人間になってしまった無職ニートの方に向けて改善する方法を教えます。

ぜひ参考にしてくださいね^_^

無職ニートが不眠症や睡眠障害に陥る原因

不眠症や睡眠障害に陥る原因には、精神的な要因が大きく関係しています。

ひきこもりがちな無職ニートは、自分の置かれている状況に深いストレスを感じています。

初めは一時的なストレスによる不眠症ですが、眠れないことによってストレスが更に蓄積され、慢性の不眠症に悪化する場合があります。

一般の人は、朝に起きて仕事や学校へ向かう時間帯に、無職ニートは後ろめたさを感じてしまうのです。

そうなると、人目につく昼より夜に活動するようになり、自然に夜更かしをするようになります。

プラス不眠症や睡眠障害の傾向が強あるので、生活リズムが崩れ、すっかり昼夜逆転逆転してしまうのです。

昼夜逆転は、ひきこもりや無職ニートの人に多い現象です。

スポンサーリンク

スマホ依存からくる「テクノストレス」が原因?

最近では、スマホやパソコンが原因で起こる「テクノストレス」が原因で不眠症やうつ病になる人も少なくないといいます。

その原因として考えられているのが、スマホの光刺激や、着信を意識する緊張感。

パソコンやスマホの画面から発せられるブルーライトが脳に過剰な刺激を与え、脳が疲労して睡眠障害がおきます。

また、メールの返信文を考える際に脳が活性化してしまい、睡眠の質を妨げてます。この状態が続くと不眠症や睡眠障害、最悪の場合はうつ病にまで進行してしまう人もいるようです。

ある製薬会社が行った調査によると、不眠症の疑いがある20〜30代の人が寝る前に「PC・タブレット・スマホを操作する」など、脳の覚醒を引き起こす行動をしていると回答しています。

テクノストレスの予防法として、

1.パソコンやスマホ時間を減らす

2.休憩、休養をとり脳の疲労を蓄積させない

4.人と交流する場を持ち、会話する

5.積極的に感情を表に出すようにする

6.散歩やストレッチ、運動を心がけ音楽を聴くなどリラックスする

不眠・睡眠障害に悩んできた社員が開発した快眠サポート飲料

「夜型人間」を改善する方法は?

夜型人間へと生活が変化してしまう原因の一つに、本来私たちが持っている〝体内時計〟があります。

ご存知の方もいるかと思いますが、人間の体内時計は25時間になっています。

一日=24時間の地球という星に住んでいるにも関わらず、私たちはそれよりも1時間多い25時間サイクルの中で生きているのです。

そのために、夜更かしすると少しずつ睡眠時間が後ろにずれていきます。体内時計はしっかりと人の行動に影響を及ぼすため、少しずつ寝る時間がずれていって夜型になってしまうのです。

その体内時計を正常に戻す鍵となるのが、“光”の刺激と“メラトニン”があります。

メラトニンは目の奥のあたりにある脳の松果体から分泌されます。メラトニンには体内時計を夜に合わせる働きがあるため、天然の眠剤みたいなものです。

メラトニンの分泌は、主に光によって調節されています。夜中に強い照明の中にいると体内時計の働きが乱れてメラトニンの分泌が抑えられます。これが睡眠覚醒リズムが乱れる原因となります。

改善法としては、寝る1時間前からはパソコンやテレビ、スマホなどの眩しい光を避けることです。

また、朝になったら日光が当たるように寝室を工夫することで、次第に体内のリズムを整うようになります。

質の良い睡眠をとるには自律神経のバランスも大切です。ぐっすりと眠るためには副交感神経が優位な状態=リラックスが重要なので、好きな音楽を聴くなどしましょう。

入浴時は、リラックス効果が望める39~40℃の少しぬるま湯がおすすめで、お風呂上がりに通常の体温に戻ることで睡眠を促してくれる効果があります。

熱いお風呂や、激しい運動は交感神経が優位の状態になり、睡眠しにくくなるのでやめましょう。

嗜好品にも注意が必要で、アルコールは眠りは浅くなります。飲酒すると寝ている間もずっと脳が働いてる状態になるので、質の高い睡眠がとれなくなります。

まずは生活習慣を見つめ直すことから始めましょう!

快眠サプリを使用する

快眠サプリを使用するのも一つの方法です。

10年以上も不眠・睡眠障害に悩んできた方が自ら開発した快眠サポート飲料をご紹介します。

なかなか眠りにつくことの出来ない主な原因は「ストレス」。

仕事や環境によるストレスをアロマや入浴といったリラックス効果では完全に解消させることは困難で不可能。

そう感じた開発者は、外側からの刺激でなんとかしようという考えを捨て、体内に直接快眠に導く休息成分を送り込むという新しい発想で商品を開発しました。

それが『北の大地の夢しずく』です!

『北の大地の夢しずく』

北海道産のアスパラガスがもつ質の高い休息成分誘発物質を多くに含んだエキスの抽出に世界ではじめて成功し、自然由来の成分で製造されていますので、薬とは違い依存性や起床後への持ち越しなど、体への負荷となる副作用がなく、安心して続けられるのも特徴です。

・夜なかなか寝付けない

・眠りが浅くて疲れが取れない

・ちゃんと休息したい

などと悩まれている方も多いかと思います。 特に不眠症や睡眠障害に悩んでいる無職ニートや、夜型人間を改善したい方におすすめです。↓

『北の大地の夢しずく』の公式ページはこちら



Pocket