Pocket

無職ニートの中には、漫画やコミックなどが好きな方もいらっしゃると思います。

読み終えて本棚に閉まってある古本。

お金が無くて辛い時、この古本が少しでも高く売れたら嬉しいですよね?

今回は、マンガや古本を少しでも高額で売る方法をご紹介します!

スポンサーリンク

古本には適性価格がない

まず、古本には適性価格がありません。なので、古本屋選びは重要です。

せっかく価値のある古本を高く売るために、古本屋対策をご紹介します。

絶版本や初版本、著名入りなどの本は一見高額な価値があるように思われますが、本の数が無数にあるため、古本屋側がその全てを把握しているわけではありません。

そのため、その価値に気づかれないまま買い取られてしまうこともあります。

そこで一番いい方法は「古本をジャンル分けして専門店に持っていく」ことです。

地域によっては、古本屋マップなどがありますし、それ以外の場所ではタウンページなどの広告で「音楽関係」や「外国小説」と書いてあるので、それを調べて専門店を見つけましょう。

ジャンル分けして売ろう!

廃刊雑誌は雑誌専門店、昔のグラビアアイドルの写真集は写真集の専門店。

マンガなどはマンガ専門店へ持って行きましょう。プレミア価格が付いていることもあり、一攫千金で数倍の値段で売れるなんてことも。

専門店じゃない古本屋に持って行くと、価値が分からないので1冊数十円〜数百円になってしまいます。

一般的に文庫本は安いですが、少しでも高く売る為には、古本屋の中を見渡して文庫本が置いてある割合が多い店に売ると効果的です。

古本は状態が大事!

古本を高く売ろうとしても、状態が悪いと高く売れません。

まず、できるだけ本がキレイであること。特にカバーは重要で、カバーが無かったり破れていたりすると、買ってくれない店が多いです。

そして出版されて、まだ年数が経っていない本のほうが高く売れる可能性があります。

もう読まなくなった古本は、できるだけ早く売り飛ばしましょう!

ネットで高く売るには?

とは言っても、わざわざ専門店まで行って売るのは面倒くさいですよね。

そこでネットで簡単に高く売る所があります。

マンガ買取専門店【マンガ買取ネット】です。

漫画買取ネット



買取承諾率98%と高く、評判のいいマンガ買取サイトです。

商品を発送する際の送料・手数料はもちろん、査定に納得いかない場合の返送料金も無料です。

「申し込んだけど送る箱が無い!」という場合でも、無料でダンボールをプレゼントしています。

商品到着後、最短で48時間以内でご入金といううれしいシステム!

お金がない無職ニートにとっては、ありがたいお話ですよね。

また、大学の教科書や専門書、医学書、資格試験・就職試験などの場合は【専門書アカデミー】がおすすめです。

「専門書アカデミー」



大学の教科書や専門書、医学書などは大手の古本屋では買取価格が安いことも多く、 資格試験・就職試験などの教材は買い取りしてもらえないことも多くあります。

しかし、 専門書アカデミーでは1点ごとに人気や需要を見て買取価格を判断していますので、 人気の高いものは発行年度に関わらず高価買い取りできます。

大学の教科書や専門書、医学書、資格試験・就職試験などの教材の買取に特化しているため、 古本全般を買い取りしているサイトよりも高い買取価格が期待できます。

まとめ

読まなくなったマンガや古本は、まとめてブッ○オフなどで売りがちですが、その分野の専門店で売るほうが一攫千金が狙えます。

少しでも高額で売れるようにしましょうね!

スポンサーリンク

Pocket