Pocket

親からは「働け!」と言われ、ご近所様からは白い目で見られる無職ニートはストレスが溜まりやすいです。

どこかでストレス発散できればいいですが、なかなか難しいのが現状です。

ストレスを溜めすぎると薄毛の原因にもなってしまいます。波平さんの様な頭にはなりたくないですよね?

ストレスでハゲてしまう前に、正しい知識をしり、正しい方法で治すことが必要です。

ここで薄毛対策をしっかり学びましょう!

スポンサーリンク

血行不良はハゲやすい!?

血行が悪いと、髪の毛の成長に必要な酸素や栄養が毛根に届かなくなります。

血行不良の原因には以下のようなことが挙げられます。

・運動不足
・ストレス
・喫煙
・パソコンやスマホの長時間使用

無職ニートの人は家に居ることが多いので、当てはまる項目が多いと思います。

長時間パソコンをすることによって姿勢が悪くなり血行不良の元に、、

普段、仕事に出ないので運動不足にもなりがちですよね。散歩程度でも構いません。食事後、適度な運動を心がけましょう。

また、お風呂に入った時は湯船にゆっくり浸かりましょう。

男性特有のAGAとは?

薄毛の原因のもう一つに男性型脱毛症(AGA)というものがあります。

男性ホルモンであるテストステロンが毛乳頭に取り込まれると、酵素によって活性の高い男性ホルモンのデヒドロテストステロンに変換されます。

これが男性ホルモン受容体に結合すると、ヒゲなどの体毛では成長が促進され、頭頂部の毛髪では成長が抑制されます。

また、テストステロンの変換酵素には父母両方の遺伝子が、男性ホルモン受容体の活性には母方の遺伝子が影響。薄毛は遺伝が関係していると考えられます。

その他、加齢や栄養の偏り、血行不良、頭皮の皮脂分泌過剰が原因で、毛髪を作る細胞の機能が低下し、薄毛の原因になるのです。

最近ではストレスや生活習慣の乱れから、無職ニートの方にも薄毛が増えています。

髪の毛の寿命って?

髪の毛の寿命は大体4年〜7年です。

成長期は毛母細胞が分裂を繰り返し、産毛→軟毛→硬毛と成長していきます。

退行期では毛母細胞の分裂が減速して毛根が収縮し、完全に成長が止まる休止期を経て、毛髪が抜けるとまた次の成長期を迎えます。

薄毛は、このヘアサイクルの乱れによって起こります。

何らかの原因で、成長期に毛髪が十分に成長しない、成長期が短くなって毛髪が成長する前に抜けてしまうなど、正常なサイクルが保たれなくなります。

その結果、毛髪の本数が減ったり、一本一本が細くなったりして薄毛の状態になるのです。

次は薄毛の予防策についてお話しましょう。

シャンプーは1日1回!

シャンプーは1日1回、夜だけ行うようにしましょう。

頭皮が汚れたまま寝ると、毛穴に皮脂や汚れが詰まって毛根の成長に悪影響を及ぼします。

また、過度の洗髪は頭皮を傷つけ、皮脂の過分泌を促します。

頭皮が湿った状態だと菌が繁殖しやすいので、洗髪後はドライヤーで乾かしましょう。

無職ニートの方は生活習慣が乱れがちになるので気をつけたいところですね。

脂っこい物やアルコールは禁物!

糖質や脂質を摂りすぎると皮脂の分泌量が増加するので危険です。

それでも摂りすぎてしまった場合、糖質や脂質の代謝を助けるビタミンB群の摂取がおすすめです。

ビタミンB群とは

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン

また、アルコールを代謝する際には、ビタミンやアルコール代謝酵素の素となるアミノ酸を大量に消費してしまいます。

毛髪の大部分はケラチンというたんぱく質でできていて、たんぱく質の素となるアミノ酸は、健やかな毛髪のために欠かせない成分なので、お酒は飲み過ぎは要注意です。

500円から始められる薄毛対策とは

お金がない無職ニートの方でも、500円から始められる薄毛対策があります。

それが薬用オメガプロです。

薬用オメガプロ

厚労省認可の『和漢』の伝承成分を用いた新開発、ジェルタイプの育毛剤です。

硬いジェルなので液だれせずにしみこむので、M字部分にも塗布しやすいのが特徴です。

超ナノ粒子+油分で角質層の奥まで浸透し、ローションタイプと比較して180%という浸透率。

育毛剤満足度ランキング第1位にも選ばれている商品です。

1日たった約17円で薄毛対策が出来るので、コスパも最高ですね!

まとめ

無職ニートの方はどうしても生活習慣や食生活が乱れがちになります。

ずっと健康でいるためにも、自分自身を見つめ直すことも必要です。
生活習慣を改善し、自分でできる薄毛予防をしていきましょうね!

Pocket